2020年09月14日 by web.gekisaka.jp

[9.12 プレミアリーグ第1節 ウエスト・ハム0-2ニューカッスル]


プレミアリーグは12日に開幕。FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルは敵地でウエスト・ハムと対戦し、2-0で勝利した。しかし、武藤はメンバー外となっている。


試合は0-0で前半を折り返すと、後半11分に動き出す。ニューカッスルはDFハビエル・マンキージョが右サイドで右足でクロス。相手選手の足に当たりながら、PA内のニアサイドに飛ぶと、新加入MFジェフ・ヘンドリックが頭でゴール前に送り、新加入FWカラム・ウィルソンが右足で押し込んだ。


さらにニューカッスルは終盤に追加点。後半42分、PA右でMFミゲル・アミルロンのパスを受けたヘンドリックが右足シュートを放ち、ゴール左上隅に突き刺した。

 
試合はそのまま終了し、ニューカッスルが2-0の勝利。新加入組のデビュー戦初ゴール2連発で開幕白星を飾った。

 
昨季は公式戦10試合1得点に終わった武藤。スティーブ・ブルース監督就任後は出番を掴むことができず、今夏退団の噂も囁かれており、指揮官も構想外を認めている。新加入選手の活躍により、移籍も秒読み段階となるかもしれない。