Jリーグは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)における1部リーグのことを指す名称。Jリーグは1993年から1998年までは1部のみの「Jリーグ」として最大18チームで開催され、1999年からの2部制導入に伴いJリーグ ディビジョン1に移行、2015年に名称が変更された。 アジアのクラブサッカーで最も成功しているリーグのひとつです。